adamomanのこだわりブログ

特撮ヒーロー、アメコミヒーローを中心にこだわりを語るストライクゾーンの狭すぎるブログ

ウルトラマン

ウルトラ兄弟の功罪〜なぜ新マンはぺったんこにしぼんだのか〜

◆カラータイマーを取られるとしぼむのは本当か? ◆ウルトラ兄弟という設定 ◆各作品が持つ「固有の作風」 ◆帰ってきたウルトラマン ◆ウルトラマンエース ◆ウルトラマンタロウ ◆ウルトラ兄弟の功罪 ◆カラータイマーを取られるとしぼむのは本当か? ウルトラマ…

「ウルトラマングレート」〜知ると見たくなる七つの事実〜

まずは是非こちらをご視聴あれ。 ウルトラマングレートBlu-ray告知動画 ①オーストラリアの広大な自然を活かしたオープンセット ②主役の声優はあの人?! ③仮面ライダー剣は後半から面白くなったという方に ④美しいスタイルとスーツ ⑤個性豊かな怪獣たち ⑥多…

オタクに育てられたオタク〜「リアル描写」絶対主義に染められた90年代〜00年代〜グレート、ガメラ、ティガ、クウガ、バットマン…復活したヒーローたち

◆80年代末、特撮冬の時代 ◆復活の90年代 ◆革新の2000年代 ◆オタクが作る時代へ ◆こだわりの時代 今年で私も32歳。年齢が近い方は、私のこの感覚にどれほど賛同下さるだろうか。 そう、私は特撮モノの中でも、虚構をいかにも現実であるかのように描いたリアル…

ウルトラマンのいない日本に生まれて〜90年代、ウルトラ兄弟をVHSで追いかけた日々〜

今でこそ、偉そうにウルトラシリーズの各作品ごとの論評をしたりもするが、私が生まれた頃の日本にウルトラマンはいなかった。 だから私たちの世代にとってウルトラマンは、既に「ウルトラ兄弟」であり、かつて地球を守ったレジェンドであった。しかし、そん…

考察「帰ってきたウルトラマンはなぜ弱かったのか?」〜一体化する地球人と異星人〜

◆郷秀樹とウルトラマン〜分離した人格〜 ◆近づいていく2人の人格 ◆郷とウルトラマンが完全に一体化 ◆「必殺!流星キック」は誰のため? ◆郷を鍛えたのはウルトラマン ◆三笠の山に出でし月かも ◆郷秀樹とウルトラマン〜分離した人格〜 怪獣総進撃 発売日: 201…

「怪獣使いと少年」〜子どもたちに本当に伝えたかったテーマとは?「MAT隊員手帳」に記された真実〜追悼・上原正三〜

◆はじめに ◆「差別」がテーマ? ◆主役は郷秀樹 ◆どんなときも使命を全うせよ ◆だってウチ、パン屋だもん ◆「MAT隊員手帳」に残る氏の言葉 ◆はじめに 敬愛する脚本家、巨匠にして大功労者・上原正三氏の訃報を耳にした。 そして真っ先に浮かんだのは、帰って…

イデ隊員と僕ら〜ウルトラマンの根幹を揺さぶった天才発明家の苦悩〜

「ウルトラマン」に登場する防衛チーム、科学特捜隊。ムラマツキャップ率いる総勢5名のこのチームには、我らがウルトラマンに変身するハヤタ隊員、紅一点のフジ隊員、荒くれ者のアラシ隊員、そしてお調子者だが天才的発明家でもあるイデ隊員が在籍。彼らの息…

神話になったウルトラマン〜ウルトラマングレートの魅力〜

◆原典の「隙間」を埋める描写 ◆ウルトラマンが現代社会に現れたら? ◆親子で楽しむ「新しいウルトラマン」 ◆神々の戦い ◆宇宙から来た悪魔 ◆原典の「隙間」を埋める描写 物語は火星から始まる。 後にグレートと一体化することとなるジャックシンドーとその友…