ADAMOMANのこだわりブログ

特撮ヒーロー、アメコミヒーローを中心にこだわりを語るストライクゾーンの狭すぎるブログ

MENU

Ain't nothing (feat. Friday Night Plans) Taeyoung Boy ::和訳してみました〜超絶意訳〜

Ain't nothing (feat. Friday Night Plans)

Ain't nothing (feat. Friday Night Plans)

今回はまたFriday Night Plans 繋がりでお気に入りの曲を和訳とともにご紹介。

以前の "Last Peace" のように

和詞と英詞の混合のためちょっとわかりにくいかもしれませんが英詞部分を中心に意訳寄りで訳していきます。

男性歌詞を青字、和訳はその下に黒字

女性歌詞を赤字、和訳はその下に黒字、でいきます。

超絶意訳シリーズですが今回はそんなに意訳でもないです。


www.youtube.com

 

◆歌詞(和訳)

揺れる儚い記憶 暗いバス停へ

乗り込んで the way back

乗り込んで 帰路へ

止まらねえな sweat

止まらねえな 汗

拭いてくれる君がいない夏なんて

Walking on air 夢見たい

落ち着かねえ 夢見たい

クールに振る舞う僕を見ていて

 

逆に君は whatever

逆に君はヘーキそう
I′m worried about ズレやブレが

僕はハラハラ ズレやブレが

争いや勘ぐりを生み出して

もう何も good じゃない

たまに hold me tight oh baby

たまに強く抱きしめてよ

I don't want a gold chain

飾りなんていらない

つまり 似合わないものはいらない

合わせない君に合わせないんだってもう

 

なぜ never let you go

なぜ「ずっと一緒だよ」

そう言ってたんだろう

Are you breaking down on me? oh

こんなひどい仕打ちってある?

Can′t imagine a life without you I was.

君なしなんて考えられないよ

But it's getting complicated

でももうわからない

笑みだけ残して summer is over with my baby

笑みだけ残して 君との夏は終わった

 

*1

Cause this is bigger than you thought

思ってたより重症です

Thought I was finished but not finished

終わったようで終わらない夏

Let me give you more pain

忘れられない痛みを

Let me give you more rain

離れられない孤独を

x2

 

*2

We are way too good at saying goodbyes

上手にお別れできました

We are way too good at saying goodbyes

上手にお別れできました

We are way too good at saying goodbyes

上手にお別れできました

We are way too good at saying goodbye

上手にお別れできたのに

 

You got me nervous

誰のせいだと思う?

Maybe you don't realize that

わかってないだろうけど

Or pretend you don′t know anything about it oh

それとも知らないふり?

Feelin like a teenager

初めて会ったときは

When you showed up I remember

中学生みたく舞い上がって

But now we keep falling down

今は落ちていく2人

I think I′m lost in in the black hole

暗くて何も見えないよ

I like being here better than going outside

お出かけするのも辛い

I'm crazy underneath the sun

日の光は眩しすぎて

当たり障りのない talk about what

当たり障りのない話ばっかり

意味もないよ What can I do?

意味もないよ どうしてほしいの?

What we gonna do?

どうなればいいの?

We know this is going nowhere

同じところをぐるぐる

But let′s keep it that way ey

でもそんなもんかなって

 

君ならきっと 君ならきっとの繰り返し

もう I can't go back to you

もう戻らないんだから

Forget what has happened

全部忘れて

To us during this summer

この夏のことなんて全部

We are way too good at saying goodbyes.

もうちゃんとお別れしたんだから

 

*1 x2

*2

Ain't nothing (feat. Friday Night Plans)

Ain't nothing (feat. Friday Night Plans)

  • Taeyoung Boy
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

◆解説

こういう、おんなじこと考えてんのにすれ違い続けてる男女の儚く散って尚も未練たらたらな恋の歌は大好きで、

恋ってそもそも関係が始まるか始まらないかの一番いいときよりも、こういう終わりかけのときの方がずっと美しいような気がする。

 

◆彼と彼女の関係

ところでこの歌に登場する男性、

止まらねえな sweat

拭いてくれる君がいない夏なんて

彼女に汗拭いてもらってたんか⁈歌詞全体からもどこか甘えん坊なやつっぽい。

彼女も彼女で、

Feelin like a teenager

When you showed up I remember

(あなたが現れたときのことよく覚えてる、10代の女の子みたいに)

って言ってるし、本当に好きで好きでたまらなくて献身的に尽くしていたのかなぁなんて思う。

だから多分男も調子に乗って女の子の愛の上に胡座かいてたんだろう。

特に気になるのが

I don't want a gold chain

(金の鎖=派手なアクセはいらない)

という歌詞で、この直後に「つまり」で始まる詞が続くことに注目したい。

似合わないものはいらない

合わせない君に合わせないんだってもう

きっと彼女、相当な美人なのか高嶺の花なのだろう。でも、そんな彼女と自分が釣り合わないと感じているのかな。

或いは、彼女のことを男の横に連れて歩いたら自慢になる「飾り」のように思っていると指摘された彼がそれを否定してきたことに対して自分で自分を皮肉っているのかも。

そのくせフラれると

Are you breaking down on me? oh

Can′t imagine a life without you I was.

(僕をぶち壊したいの?君なしの人生なんて想像できない)

なんてのたまう始末。

だけど、

We are way too good at saying goodbyes

あまりにもあっさりとお別れしちゃって、それで良かったはずなのにお互いに忘れられない。

それはきっと、前に進むこともなく、停滞し続けている泥沼のような時間も、実は物凄く居心地が良かったりするってことなんだろうなと思う

 

◆抜け出せない暗闇

多分一番いいときの思い出を暗示する言葉として"summer"がよく出てくるあたり、夏の2人はきっと陽射しに照らされた川面のようにキラキラ輝いていたんだろう。

だけど、そんなキラキラした時間は過ぎてしまって、ただ

当たり障りのない talk about what

意味もないよ What can I do?

2人でいても、ただ同じ空間にいるだけ。きっと男なんかずっとスマホいじってそう。だけどそれでも期待してたんだよと。

君ならきっと 君ならきっとの繰り返し

そんな停滞しきった退屈な2人の関係をこの歌では「」を感じさせる言葉で暗示している。

暗いバス停へ

冒頭、彼のいるバス停は暗く、

Let me give you more rain

サビの「雨」は暗い情景を示し、

I think I′m lost in in the black hole

ブラックホールで迷子、

I'm crazy underneath the sun

しまいには陽に当たるとどうかなりそう、だなんて状態に。

でも何より面白いのは、別れた後もまだ2人はその暗闇から抜け出せずにいること

それはきっと、楽しかった夏の記憶が美しすぎて忘れられないから。

かと言って関係を修復したって同じ。また2人して暗闇の中を彷徨うだけ。そもそも、お互いがお互いのせいにしている間は仲直りも無理だろう。だから「上手にお別れ」したわけで。

美しすぎる恋の記憶は、呪いと同じだ。

 

(了)

 

www.adamokodawari.com

www.adamokodawari.com