アダモマンのこだわりブログ

特撮ヒーロー、アメコミヒーローを中心にこだわりを語るストライクゾーンの狭すぎるブログ

フィギュアーツ「ドクターストレンジ<BATTLE ON TITAN> EDITION」レビュー

f:id:adamoman:20210131200554p:image

かっこいいぞ!ドクターストレンジ!

というわけでフィギュアーツドクターストレンジ<BATTLE ON TITAN>EDITION開封。

f:id:adamoman:20210131200644p:image

目玉となる瞑想シーンの再現は、アガモットの目を外してエフェクトパーツを装着。そしてこのシーンのために用意されたであろう瞑想フェイスを使用!

顔が想像以上にヘヴン状態

 f:id:adamoman:20210131201741p:image

通常ヘッドも含め顔の再現度はとてつもなく高い!まさにインフィニティウォー で見たドクターストレンジ!というかカンバーバッチ!どの角度で見ても非常によく似ている。

f:id:adamoman:20210131201844j:image

<BATTLE ON TITAN EDITION>だけあって、タイタン決戦時に登場した武装やエフェクトはほとんど付属。赤い拘束バンドは手首と一体成形で扱いやすい。サノスと絡めても楽しそう。

f:id:adamoman:20210131202006j:image

オレンジ色の剣はモールドが完全にミカンの断面なので大橙丸かと。あとプラ製なので破損注意。こちらも手首と一体成形でも良かったかも。

しかし再現度が総じて高いので非常に遊び甲斐のある逸品。

f:id:adamoman:20210131202249p:image

でっかいポータルを模したプラボードも付くので、序盤でトニーに会いに来たシーンのイメージも再現可能。

開封時一番びっくりしたのは手首の数。ただ、期待していた手術跡のモールドはさすがになし。

 

総合的に見て非常に満足度の高い逸品。

 

<よかったところ>

  • 顔がそっくり!
  • 付属品が豊富!
  • 特にエフェクトパーツが楽しい!

<残念なところ>

  • 手首の手術跡なし

マントの布製部分と肩周りのプラ製部分の分割線が非常に違和感ある仕上がりだが、後ろから見ないと目立たないので個人的には許容範囲内かなぁと。

しょぼい合成画像で申し訳ないが以上!