ADAMOMANのこだわりブログ

特撮ヒーロー、アメコミヒーローを中心にこだわりを語るストライクゾーンの狭すぎるブログ

MENU

シン・仮面ライダー特報映像より本編大予想!〜ダサいなんて言わせない、傑作の予感〜


www.youtube.com

新たな特報映像が公開された。

…泣いた。震えた。

新映像の感想と予想をザックリまとめます!

f:id:adamoman:20220518021620p:imageショッカー|『シン・仮面ライダー』公式サイト

◆ダサいなんて言わせない

シン・仮面ライダーの情報、特に本編映像に関してはこれまでかなり限定されたものしか公開されておらず、特に動いている姿といえばコレ


www.youtube.com

しかほとんどなかったからこそ今回の本編映像モリモリ特報公開は嬉しい!

主題歌映像の動画はもうほぼ初代のトレース、パロディに近いものだったためか一部では「ダサい」、「ガッカリ」なんて声も上がったようですが、今回の映像でそういった不安要素は吹き飛んだと思います。

とにかく、1カット1カットに物凄い迫力がありました。丁度、「シン・ゴジラ」の予告を初めて観たときにも近いあの衝撃ですね。

ゴジラの場合は、その巨体が見せる圧倒的威圧感とそれに伴う社会の混乱と恐怖が短い映像からもひしひしと伝わってきました。

仮面ライダーの場合は、そんなゴジラが持っていた恐怖を等身大に圧縮し、サスペンス性と同時にスピード感と臨場感溢れる独特のアクション特撮となったわけですが、

「シン・仮面ライダー」企画発表前からその内容を予想した記事です。

今回の映像からはそんな仮面ライダーが本来持っていた魅力の全てが伝わってきました😭

なんかとにかく暗くて辛気臭くてダークな感じがツボツボすぎてやばいです観たすぎですこういう仮面ライダー待ってました😭

個人的にピアノで始まる予告は傑作になると勝手に思ってます。

 

◆コート姿の仮面ライダー

ショッカー|『シン・仮面ライダー』公式サイト

以前公開されたコンセプトアート。

その後公開された主題歌映像では普通の姿だっただけに、あのコート姿はあくまでもイラストだけか?と思っていたらまさかあれ着てアクションするとは…!

いや、カッコ良すぎでしょ!

特に印象的だっのが、第1話を思わせる蜘蛛男との戦闘シーン。

腰を低く落として手刀を前に突き出したあのライダーのファイティングポーズはまさしく藤岡弘氏演じた仮面ライダーそのものです。

 

◆まさか不可逆の…?

RAH リアルアクションヒーローズ No.782 仮面ライダー旧1号 & サイクロン号 究極版セット 全高約300mm 塗装済み アクションフィギュア

RAH リアルアクションヒーローズ No.782 仮面ライダー旧1号 & サイクロン号 究極版セット 全高約300mm 塗装済み アクションフィギュア

加えて気になったのが、映像中の本郷猛、全部仮面ライダーの姿をしているかコートを羽織っているかしかないんですよね。

「仮面ライダー」第15話でも「外せないベルト」のシーンを通して、もう普通の人間ではなくなってしまった改造人間の悲運がわずかながら語られましたが、

まさか本作の仮面ライダー、通常の人間態がなくて(人間の姿に戻れない?!)、ライダーとしての姿を隠すためにコートを羽織っている?!

 

◆〜変身〜中間体、そして完全体?

CSM変身ベルトタイフーン KAMEN RIDER 50th Anniversary Memorial Set

CSM変身ベルトタイフーン KAMEN RIDER 50th Anniversary Memorial Set

そして今回の特報にも己の変わり果てた肉体に困惑しているかのような仮面ライダーの映像がありましたね。薄暗い洗面所?かどこかで腰のベルトを手で掴んで外そうとしているかのような仮面ライダーの姿

勝手な想像ですが、この後マスクを外してその下の自分の素顔までが変貌していることを知って絶望する…とかじゃないでしょうか。

一体どういう文脈で、どういうセリフを通して何が描かれるのかはわかりませんが、寒色の薄暗い映像からも物悲しい雰囲気が見て取れます。

ですがもし、本作の仮面ライダーが普通の人間の姿に戻れないのだとすれば、本作における「変身」とは何なのでしょうか?

そのヒントになり得るか、特報映像には複数の姿の仮面ライダーが登場します。

一つは、コートを羽織って素顔を見せる本郷猛の姿

もう一つは、仮面ライダーのマスクをかぶりコートを羽織って戦う姿。(これを仮に中間体としましょう)

そしてもう一つが、コートを脱いだ仮面ライダーの姿。(これは完全体?)

とりわけ最後の姿は、特報映像中ではサイクロン号に乗っているシーンでしか確認できません

そもそも原作漫画および初期のテレビ版では、バイク(サイクロン)に乗り、ベルトに風圧を受けることでその肉体が変化、仮面ライダーに「変身」していました。

これに忠実に解釈するならば、やはりサイクロン号を爆走させた際の風圧で仮面ライダーは「完全体」への変身を果たすのではないでしょうか?

そう考えると、旧1号編の途中から登場した変身バンクを彷彿とさせられます。本郷猛の常用バイクがサイクロンへと変形していく過程と同時に、仮面ライダーへと少しずつ姿を変えていく本郷猛…。

あの変身シーンのような段階的な変身をとげるのでしょうか?

更には原作漫画のように、完全体では顔に改造手術の傷跡が浮かぶという展開にも期待したい。いやそうでなかったとしても、あのバッタの仮面をかぶることに何らかの意味があるはずなのです!

 

◆緑川ルリ子!

特に浜辺美波演じる緑川ルリ子の存在感が圧倒的でした。本当にかわいいしそれだけでなくかっこいい。衣装もライダーのコートと合わせて非っ常に石ノ森くさい!!仮面ライダーの後ろにまたがるヒロインとしてこれ以上ないオーラを放っています。しかし気になるのは、

・原典同様、父・弘が殺害され、その嫌疑を猛にかけてしまうのか?

・銃を携えているが、もしかして彼女自身がFBI捜査官だとか??

・猛と頻繁に行動を共にしているがその経緯は?なんか2人で潜伏しているように見える...

・パトカーとすれ違うシーンもあり、どちらかが警察に追われている??

ショッカーに拘束されているように見えるシーンも?

・ライダーが脱ぎ捨てたコートを持ってライダーに歩み寄るルリ子。正体は当然バレてる模様

・しかし線路で区切られた2人。決して結ばれることのない2人の悲恋の暗示⁈

劇中での設定と展開が気になります!

www.adamokodawari.com

 

◆蝙蝠男!蜂女!

第2話「恐怖蝙蝠男」

第2話「恐怖蝙蝠男」

一瞬しか映りませんがあの肌色に長い耳の後頭部はコウモリ男だと思います。そして蜂女のマスクも。あと白いマスクから覗く不気味な目は、あれはなんの怪人??もしかして執刀医...?

今回公開された映像でも未だ情報不足で謎が多く残されているのがショッカーの素性です。気になって調べてみるとショッカーのページがちゃんと用意されていましたね

ショッカー|『シン・仮面ライダー』公式サイト

しかも蜘蛛男と蝙蝠男と蜂女のエンブレムも用意されていました。初期ショッカー怪人の多くには固有の紋章が用意され、戦闘員もそれを頭や胸にあしらっていたことを思い出します。

しかしながらおなじみショッカーのワシのエンブレムの中央に一つ目がついているのは非常に意味深ですね。

 

◆ショッカーが掲げる理想郷?

ショッカー|『シン・仮面ライダー』公式サイト

ついでに、ショッカーの紋章の下にある文字、

Sustainable Happiness Organization with Computational Knowledge Embedded Remodeling 

意味としては、

「機械的知能付加改造による持続可能な幸福実現組織」とでもしておきましょうか。

現代的なリファインはもちろんなされているでしょうが、結構まんまショッカーの思想とか行動原理を的確に現した言葉だと思います。人間を機械的に進化させることで人類は幸福な社会を実現できると信じている組織ですから。いかにもカルトっぽいですよね。しかし気になるのはその組織規模と認知度。

途中、パトカーも登場しましたが、これが一般的な警察組織の車両なのか、それとも既に警察にまでショッカーの息がかかってしまっているのか...?

 

◆気になるキャスティング

最後のクレジットに主要キャストの名前がありましたが、

塚本晋也、手塚とおる、松尾スズキのお三方は要注目かと。

まず塚本晋也さん。シンゴジラでも印象的なピンクのタオルのおっちゃんを演じててもっと好きになった俳優さん。もしかしてこの人が緑川博士??

そして手塚とおるさんと言えばもう奇人演じれば右に出る者はいないほどの名優ではないですか!個人的には「ガメラ3」が強く印象に残ってますが絶対怪人役ですよね!w(蜘蛛男かな...?)

松尾スズキさんはもしかしてこっちが緑川博士かな?もしくは立花藤兵衛...??この3人の中の誰かが立花藤兵衛かもしれないですしね。

いずれにせよ、メインに若手実力派が据えられ、かつ脇を固めるのが個性派イケオジ俳優陣ときたらこれは傑作間違いなしでしょうな。

 

◆バイク復権への期待

フジミ模型(FUJIMI) 1/12 サイクロン号 33.3x21.69x7.9 cm プラスチック SUH-1

フジミ模型(FUJIMI) 1/12 サイクロン号 33.3x21.69x7.9 cm プラスチック SUH-1

本郷猛が駆るバイクも常用形態はホンダのCB250Rっぽいですね。ですが印象的な4つ目のヘッドライトはレブルのものが使われている模様。そしてサイクロン号はCBR650R。

繰り返し印象的な登場を果たすスーパーバイク。近年のコロナ禍の影響で再び注目を浴び始めたというバイク需要。近年の仮面ライダーではお飾りだけになっていたオートバイに再びガッツリ光が当たるかも?!

バイク好きにはたまりません。

www.honda.co.jp

続報を待ちましょう!

(了)

 

www.adamokodawari.com

www.adamokodawari.com

www.adamokodawari.com

www.adamokodawari.com