adamomanのこだわりブログ

特撮ヒーロー、アメコミヒーローを中心にこだわりを語るストライクゾーンの狭すぎるブログ

こだわりブログリニューアル工事中のお知らせ

こだわりブログもお陰様で1周年を迎えようとしています。 現在、コンテンツの高度化を目指して鋭意リニューアル工事中でございます。 ※ブログの場所はadamokodawari.comから変わりませぬのでご安心を。 そのため、中には「これお気に入りだったのに」という…

【それは知らなかった!】習慣を変えるだけで足のニオイを消し去る方法【ネット広告みたいな記事】

夏場が近づいている。汗もかき始める頃、体臭が気になる人もいるだろう。 そもそもの体質についてはどうしようもないが、「入浴時の習慣」を見直すだけで誰でもすぐに変えられることがある。 普段のブログからは考えられないテーマだが、誰かの役に立つかも…

伝説となったダークナイト(ライジング編)②ブルースは死んだのか?映画のラストをどう捉えるか?

伝説の3部作。その、完結編。 ダークナイト ライジング (字幕版) 今も忘れない。12年前、初見のレイトショー。 泣いた。バットマンのカッコ良さに。そして、ブルースの生き様に。 生きていて良かったとさえ、思った。このシリーズと共に生きたことを誇りにも…

ゲゲゲの鬼太郎(アニメ4期)59話「妖怪オバリヨン!」

第59話 妖怪オバリヨン! 発売日: 2015/07/01 メディア: Prime Video ゲゲゲの鬼太郎といえば、原作コミックスは勿論、アニメシリーズは特に第4期が直撃世代。小1で既に「日本妖怪大全」を読み込むほど、とにかく鬼太郎と妖怪の世界に夢中になった。 図説 日…

駄作と呼ばれた傑作「仮面ライダー剣(ブレイド)」③「仮面ライダー」復権〜會川昇の挑戦〜

◆平成ライダーにおける「仮面ライダー」 ◆「仮面ライダー」にこだわった理由 ◆會川昇の挑戦 ◆初期設定の再固定 ◆仮面ライダーの資格 ◆平成ライダーにおける「仮面ライダー」 所謂「ブレイドらしさ」なるものがあるとすれば、平成ライダーでは既に薄まりつつ…

駄作と呼ばれた傑作「仮面ライダー剣(ブレイド)」②元々はレスキューポリス路線だった?

②元々はレスキューポリス路線だった? ◆仲間割れさせる気などなかったのでは? ◆注目すべき初期設定 ◆原点回帰とも言えるデザイン ◆詰め込まれた平成ライダーっぽさ ①ライダー同士は戦え ②謎は終盤まで引っ張れ ◆次第に見えてくるブレイドらしさ 前記事「①自…

駄作と呼ばれた傑作「仮面ライダー剣(ブレイド)」①自ら破壊しまくった設定と副産物たるオンドゥル語

平成ライダーの中でどの作品が一番好きか?と問われると 「クウガかなあ?いや、でも555も好きだぞ、響鬼もいいし…」と迷いがちだが、 「一番繰り返し見た作品は?」と問われれば即答できる。 仮面ライダー剣(ブレイド)だ。 このシリーズでは、「仮面ライダ…

「怪獣使いと少年」〜子どもたちに本当に伝えたかったテーマとは?「MAT隊員手帳」に記された真実〜追悼・上原正三〜

◆はじめに ◆「差別」がテーマ? ◆主役は郷秀樹 ◆どんなときも使命を全うせよ ◆だってウチ、パン屋だもん ◆「MAT隊員手帳」に残る氏の言葉 ◆はじめに 敬愛する脚本家、巨匠にして大功労者・上原正三氏の訃報を耳にした。 そして真っ先に浮かんだのは、帰って…

イデ隊員と僕ら〜ウルトラマンの根幹を揺さぶった天才発明家の苦悩〜

「ウルトラマン」に登場する防衛チーム、科学特捜隊。ムラマツキャップ率いる総勢5名のこのチームには、我らがウルトラマンに変身するハヤタ隊員、紅一点のフジ隊員、荒くれ者のアラシ隊員、そしてお調子者だが天才的発明家でもあるイデ隊員が在籍。彼らの息…

神話になったウルトラマン〜ウルトラマングレートの魅力〜

◆原典の「隙間」を埋める描写 ◆ウルトラマンが現代社会に現れたら? ◆親子で楽しむ「新しいウルトラマン」 ◆神々の戦い ◆宇宙から来た悪魔 ◆原典の「隙間」を埋める描写 物語は火星から始まる。 後にグレートと一体化することとなるジャックシンドーとその友…